プロフィール

日高真理子(ひだかまりこ)


1964年 兵庫県生まれ

ビーズジュエリー講師・デザイナー

テキスタイルデザイナーとして23年にわたり、

大阪市内の繊維メーカーで勤務し

婦人服地の企画・デザインを担当


在職中から学んでいたビーズジュエリー制作を

2010年より本格的にスタートし、

大阪市平野区で教室を開講


大学では染織工芸を学び、デザイナー時代は

多様なプリント服地の企画をしていく中で、

『色』の効果的な使い方、配色の知識を深める。


このノウハウを生かし、ほどよくトレンドを

取り入れた、カラーが魅力的な

ビーズジュエリーのデザインを日々、

研究し制作中


教室ではレッスンを通して、作る楽しさや

達成感、身に着ける喜びを

体感してもらうことを心がけている。


一般財団法人 生涯学習開発財団(GLLC)認定講師


活動実績


ブライダル、成人式の髪飾りなど

オーダーメイドの制作、

ビーズショップのキットデザイン、

また2009年より大阪、奈良の百貨店を中心に

出展


教室でのレッスンの他、幼稚園PTA講習会、

子育てサークルのワークショップなどの

出張講座



ビーズジュエリー講師になるまで


幼い頃から手芸好き。

小学生の頃はぬいぐるみやお人形の洋服作り、

中学時代は大高輝美さんや米山京子さんの

手芸本が愛読書


高校生になり手芸から少し離れて、絵画を習い

芸術系大学へ

染織工芸を専攻した大学では、日々「染める」

作品を制作しつつDCブランドブームの影響で

ファッションや服作りに興味を持ち

在学中に服飾専門学校の夜間部に通ったことも


テキスタイルデザイナー時代は海外トレンドの

分析や市場調査を行い、アパレルメーカー向け

プリント柄を年間300柄企画


当時、プライベートで夢中になった

「もの作り」は革のバッグ作り

デザイン、型紙~縫製まで自分で考える事が

面白く、週に1度、教室に通い、手縫いや

ミシンでバッグを多数制作し、

生徒展で展示販売


生徒展用のバッグにつけるための

バッグチャームを作ったことをきっかけに

ビーズと技法に興味を持ち、在職中に

ビーズインストラクターの資格を取得

現在もブラッシュアップに努めている。


メッセージ


多彩なカラーや形、輝き、そして様々な

組み合わせで表情が変わる面白さ


『身に着ける小さなアート』とも言える

ビーズジュエリーの世界に

ぜひ触れてみて下さい。


これまで様々な「もの作り」に触れる中で、

短い時間であっても制作に没頭する間は

他のことを忘れて集中できる

貴重な時間であり、また

癒しでもあると感じています。


日常を離れた、ほんの数時間のレッスンが

生徒さんの日々の暮らしに彩りを添え、

リフレッシュになるよう心がけています。

楽しいひとときをご一緒しましょう!


講座案内はこちらからご覧ください。